人気ブログランキング |
カテゴリ:野鳥( 94 )
2019年4月14日 築館いこいの森 ~G8初投入、夏鳥は?~
a0261462_16512579.jpg

アトリ



パナソニックのLUMIX GMC-G8を購入してから、夏鳥には早いと思いつつもマイフィールドで試し撮りをしてみました。
レンズはいつものKOWA PROMINAR 500mmF5.6FLにマウントアダプターTX17(850mmF9.6)付けた状態です。マイクロフォーカーズですから35mm焦点距離だと1700mmとなります。因みにマウントアダプターTX17も新規購入です。

う~む、お金が羽を生やして飛んで行く・・・。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2019-04-22 17:44 | 野鳥 | Comments(0)
アカウソ
a0261462_22473649.jpg

アカウソ関(♂)
「ごっつぁんです」



ウソとアカウソの違いで最も目立つのは腹の色ですね。ウソが背中と同じ色なのに対して、赤い色が付いています。
他にも大雨覆の白班とか尾羽の外側に白色の軸斑があるとか見分けるポイントがあるみたいですが、ない個体もいるので分かり難いです。

さて、そろそろ桜の花芽も大きくなってきたので、大食らいのウソが食付き始めたようです^^;。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2019-02-03 23:14 | 野鳥 | Comments(2)
2018年11月20日 岩出山の森 ~青と赤?~
a0261462_20375815.jpg

ルリビタキ(♂)



鹿島台の森に入っているのなら、ここにも居るかも?
と思ってきてみたら、案の定いました^^)b。しかも青い成鳥です。

嬉しいことですが、このフィールドは例年と同じだといつの間にか抜けてしまうような気がします。
まあ、真冬だと結構雪が深いしねえ。

因みに青ルリは証拠写真のみ。藪から藪へ動き回っていました。
紅葉の残る枝に止まってくれたら嬉しかったんですが。残念。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-11-20 14:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年11月16日 鹿島台の森 ~肩身の狭いルリビタキ~
a0261462_2242251.jpg

ルリビタキ(♀)



鹿島台の森。ここも久し振りです。
さして特徴のある森でもないのですが、意外とルリビタキが入ります。
様子見気分で探してみましたが、あっけなく遭遇しました^^)。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-11-16 14:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年11月15日 築館の森 ~そろそろ揃ってきた冬の小鳥達~
a0261462_17155192.jpg

紅葉とミヤマホオジロ(♂)



ホンシュウジカはさて置き、冬鳥はと言うと・・・

ミヤマホオジロにベニマシコ、ジョウビタキ、シメ、カシラダカ、ツグミ、等々。
かなり賑わってきました^^)。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-11-15 13:00 | 野鳥 | Comments(2)
2018年10月18日 田谷地沼
a0261462_22223036.jpg

クロジ(♀)?



秋の気配が深まる中、田谷地沼を覗いてみました。
まあ、目的はルリビタキが入ってないかの確認なんですが、残念ながら空振り。
平地だと大崎バルーンフェスティバルが行われる11月末頃には降りてきますが、山地と平地の間にある田谷地沼なら10月頃にいてもおかしくないかな?と思い行ってみました。

一応ヒッヒッヒッという声は聞こえましたが、ジョウビタキかルリビタキか判別することは出来ませんでした。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-10-18 22:58 | 野鳥 | Comments(4)
見上げないオオルリ
a0261462_2204291.jpg

オオルリ(♂)





オオルリは大体木の天辺付近に止まっていて、空抜けのお腹ばかりの写真しか撮れない場合が多いです。
この状況を打破するには、やはり撮影する場所が重要です。
特にオオルリは沢筋に縄張りを持ちますから、沢や谷を見下ろすようなポイントを探すと良いと思います。

マイフィールドにも幾つかそういうポイントがあります。
まあ、条件が揃っていても、肝心のオオルリが居着いていなければ空振りすることも多いんですけどね。
絶好のポイントで、丁度オオルリの声が聞こえたので粘ってみることにしました。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-06-23 22:46 | 野鳥 | Comments(2)
2018年6月22日 第5回赤い子詣で ~寂しい日~
a0261462_22344235.jpg

カワセミ(♀)



前回は午前中かなりの頻度で鳴き声が聞こえましたが、今回はさっぱりでした(涙)。
赤い子待ち約6時間中、キョロロ1回のみ。もちろん姿を見ることも出来ませんでした。

カワセミも午前中は出てくれず、今日は坊主かと思いましたが、午後からちょっとだけ出て来てくれました。

今年はこのフィールドで熊が現れないのだけは救いです^^)。
今の所ですが・・・。
by htt-bird2 | 2018-06-22 22:44 | 野鳥 | Comments(0)
赤い子待ちの合間に・・・
a0261462_21145010.jpg

カワセミ(♀)



赤い子待ちの合間に出て来てくれたのはカワセミでした。
と言うか、遠くでキョロロと鳴いているBGMを聞きながらカワセミを撮っていました^^)。

これって贅沢なんだろうか?

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-06-15 21:26 | 野鳥 | Comments(0)
2018年6月13日 第4回赤い子詣で ~今シーズン初撮り~
a0261462_21255218.jpg

アカショウビン(♀)



前回の赤い子詣でから約1週間、今回確認できれば一時的な滞在ではなく、居着いている可能性が高いです。
少々緊張していつものポイントへ行きましたが、着く早々鳴き声が聞こえました。はい、滞在確定ですね!

そして幸運なことに、木々の隙間から赤い子の姿を見付けることができました。
しかもお腹が白っぽいのでどうやら雌のようです。
嘴が汚れていなかったので、現在雄の方が巣を作っているのかもしれないですねえ。

続きはこちら
by htt-bird2 | 2018-06-13 21:56 | 野鳥 | Comments(2)