見上げないオオルリ
a0261462_2204291.jpg

オオルリ(♂)





オオルリは大体木の天辺付近に止まっていて、空抜けのお腹ばかりの写真しか撮れない場合が多いです。
この状況を打破するには、やはり撮影する場所が重要です。
特にオオルリは沢筋に縄張りを持ちますから、沢や谷を見下ろすようなポイントを探すと良いと思います。

マイフィールドにも幾つかそういうポイントがあります。
まあ、条件が揃っていても、肝心のオオルリが居着いていなければ空振りすることも多いんですけどね。
絶好のポイントで、丁度オオルリの声が聞こえたので粘ってみることにしました。

続きはこちら
[PR]
# by htt-bird2 | 2018-06-23 22:46 | 野鳥 | Comments(2)
2018年6月22日 第5回赤い子詣で ~寂しい日~
a0261462_22344235.jpg

カワセミ(♀)



前回は午前中かなりの頻度で鳴き声が聞こえましたが、今回はさっぱりでした(涙)。
赤い子待ち約6時間中、キョロロ1回のみ。もちろん姿を見ることも出来ませんでした。

カワセミも午前中は出てくれず、今日は坊主かと思いましたが、午後からちょっとだけ出て来てくれました。

今年はこのフィールドで熊が現れないのだけは救いです^^)。
今の所ですが・・・。
[PR]
# by htt-bird2 | 2018-06-22 22:44 | 野鳥 | Comments(0)
赤い子待ちの合間に・・・
a0261462_21145010.jpg

カワセミ(♀)



赤い子待ちの合間に出て来てくれたのはカワセミでした。
と言うか、遠くでキョロロと鳴いているBGMを聞きながらカワセミを撮っていました^^)。

これって贅沢なんだろうか?

続きはこちら
[PR]
# by htt-bird2 | 2018-06-15 21:26 | 野鳥 | Comments(0)
2018年6月13日 第4回赤い子詣で ~今シーズン初撮り~
a0261462_21255218.jpg

アカショウビン(♀)



前回の赤い子詣でから約1週間、今回確認できれば一時的な滞在ではなく、居着いている可能性が高いです。
少々緊張していつものポイントへ行きましたが、着く早々鳴き声が聞こえました。はい、滞在確定ですね!

そして幸運なことに、木々の隙間から赤い子の姿を見付けることができました。
しかもお腹が白っぽいのでどうやら雌のようです。
嘴が汚れていなかったので、現在雄の方が巣を作っているのかもしれないですねえ。

続きはこちら
[PR]
# by htt-bird2 | 2018-06-13 21:56 | 野鳥 | Comments(2)
2018年6月5日 第3回赤い子詣で ~シーズン初キョロロだが・・・~
a0261462_21201248.jpg




実は第2回赤い子詣でも5月中に行いましたが、全く気配はありませんでした。今回が3回目です。

最初は熊の糞を見付けてテンションダダ下がりでしたが、その直ぐ後にキョロロロと赤い子の声が聞こえてテンションが復活しました。
今シーズン初キョロロでした^^)b。

鳴き声が聞こえたのは4回ほどでしたが、ポイント周辺の至近での囀りは1回のみでした。
眼を皿のようにして探しましたが結局姿を見ることは出来ませんでした(涙)。他の3回はエリア外。

まあ、撮影できなかったのは残念でしたが、鳴き声を聞けただけでも御の字かな。

続きはこちら
[PR]
# by htt-bird2 | 2018-06-05 15:00 | 野鳥 | Comments(2)