<< 2015年7月8日 田谷地沼 6月の江合川散歩道 >>
だれですか?
a0261462_2220414.jpg

幼鳥らしい



田谷地沼で見掛けた幼鳥らしい個体。
見た時の第一印象はコサメビタキでした。
但しこの幼鳥は喉に黄色味があります。それにコサメの幼鳥は羽に白班がある筈。それなら幼鳥より少し成長した若鳥だろうか?。
・・・いや、コサメっ子はそもそも喉が黄色くない!。

それならキビタキの幼鳥か?
・・・う~ん、キビタキの幼鳥も羽に白班があるし、アイリングっぽいのも気になる。

証拠写真レベルですが、もう1枚。
a0261462_22352684.jpg




枝被りで、しかもブレもあるのではっきりとは識別できませんが、
①喉が黄色い
②嘴の形と色
③白いアイリング(不完全ですが)
④尾羽の形
⑤頭部分にも黄色味がある
⑥羽に白班がない

などの点でメジロの幼鳥ではないかと思いますが、全く自信なし!・・・と自信を以て言えます^^;。
[PR]
by htt-bird2 | 2015-07-08 22:45 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by MrB at 2015-07-09 20:41 x
そう言われてみれば、メジロっぽいですね。私も自信ないです。

鳥の世界も巣立ちシーズンですね。あと少しすると旅立ちの時期か。早いもんです。
Commented by htt-bird2 at 2015-07-09 21:24
MrBさん、こんばんは。
今の時期次々と幼鳥が巣立っていきますから、識別に頭が痛いですね。
まあ、それも楽しみの一つですが^^)。

幼鳥探しや赤い子のその後の状況調査など、まだまだ粘る気でいますが、そろそろ暑くて大変です^^;。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2015年7月8日 田谷地沼 6月の江合川散歩道 >>