<< 今年もとある花の山へ 吊るし雛 >>
2016年3月16日 低山トレーニング登山
a0261462_21275145.jpg

セリバオウレン



休眠状態からの脱却をしようと近場の低山を歩いてみました。

・・・現在盛大に花粉症の症状が出てぐずっていますが^^;。

まあそれはさて置き、スプリングエフェメラルには少々早いですが、セリバオウレンがいち早く咲きだしていました。






セリバオウレンはカタクリよりも2週間ほど早く咲きます。
a0261462_2141316.jpg




a0261462_21412010.jpg




白いのは雄花ですが、下のメシベがあるのは両性花です。
a0261462_21431973.jpg




シュンランは今の時期葉だけのものが多いですが、蕾持ちのシュンランを一つだけ見付けました。
a0261462_2145122.jpg

シュンラン



カタクリももう直ぐですが、今は葉っぱが一枚。
a0261462_21464343.jpg

カタクリ



花粉さえなければなあ・・・。
[PR]
by htt-bird2 | 2016-03-16 21:50 | | Comments(4)
Commented by MrB at 2016-03-19 23:58 x
雪解けが早そうなので、蔵王に行ってみたら、セリバオウレンが8分咲き位で、水芭蕉は、出始めでした。今年は、花達が咲くのも早そうですね。夏鳥が来るのも早いでしょうか。
Commented by htt-bird2 at 2016-03-20 13:26
MrBさん、こんにちは。
今年は蔵王の積雪は少ないみたいですね。
春の花々も順繰りに・・・と言うより一気に咲いてしまうのかもしれません。
毎年の事ですが、夏鳥が来るのが楽しみですね^^)。
Commented by さんこ at 2016-03-21 15:32 x
こんにちは、お邪魔します。
さんこ地方も雪は少なかったのですが、
もう雪が見当たらないのにはびっくりです。
4月に入ったらの花たちを探してジタバタしそうです。
Commented by htt-bird2 at 2016-03-23 08:11
さんこさん、おはようございます。
やはりそちらも積雪は少なかったんですね。
日常生活ではありがたいことですが、少々物足りなさも感じてしまいます^^;。
これから春の花を見付けるのが楽しみですが、花粉の攻撃が激しさを増していて、負けそうです(涙)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今年もとある花の山へ 吊るし雛 >>