<< 吊るし雛 今更ですがPENTAX Q7 >>
今更ですがPENTAX Q7 ISO感度評価
a0261462_1435674.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO100
等倍切抜き




私が冬期間で最も楽しみにしていた「全国犬ぞりフェスティバルin金ヶ崎」ですが、今年から永続的に中止になってしまったようです。
残念です^^;。

さて、今更ですがシリーズ!?PENTAX Q7のISO感度評価です。
Q7は1/1.7型の撮像素子なので、1/2.3型撮像素子の初代PENTAX Qよりも30~40%程大きくなっています。
画素数はどちらも1200万画素と同じなので、ISO感度の向上が見込まれます。




最低感度は100で最高感度は12800と、感度範囲が広がりました。
a0261462_14194228.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO200
等倍切抜き




a0261462_1420660.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO400
等倍切抜き




a0261462_1420279.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO800
等倍切抜き




a0261462_14204961.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO1600
等倍切抜き




a0261462_1421111.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO3200
等倍切抜き




a0261462_14213066.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO6400
等倍切抜き




a0261462_14214913.jpg

PENTAX Q7
01 STANDARD PRIME

ISO12800
等倍切抜き




画像処理エンジンが優秀でノイズがかなり抑えられていますが、その分少しずつ解像感が失われていきます。
個人的にバランスの良いのはISO800迄でしょうかねえ。ISO1600以降はガクッと画質が落ちます。
野鳥撮影ではISO800が限界ですが、普段使いで夜のイベント等ではISO3200迄は使えそうです。
[PR]
by htt-bird2 | 2016-02-06 14:41 | 機材 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 吊るし雛 今更ですがPENTAX Q7 >>