<< 今年も夏鳥始めました! 街中桜散策 その3~西宮神社~ >>
街中桜散策 その4 ~瑞川寺~
a0261462_16313413.jpg

瑞川寺



※正面の建造物は本堂の前にある山門。



西宮神社の隣が瑞川寺。中々風格のあるお寺です。
大崎氏の庇護を受けて郡内第一と称されましたが、度重なる戦火で廃寺同然となりました。後に伊達正宗の老臣鈴木和泉守元信によって復興されました。写真の山門は、鈴木氏により旧古川城の搦手門を移築したそうです。この山門は大崎市指定有形文化財となっています。山門の両側には仁王立像が収納されています。





今回は桜が主題なので本堂の写真はありません^^;。
a0261462_165079.jpg

山門と桜



参道には碑文や仏像などがあります。
a0261462_16522916.jpg

唐金阿弥陀仏、地蔵尊像



隣接する霊園にも桜があります。
a0261462_16564467.jpg

有縁無縁三界萬霊供養塔



a0261462_1657559.jpg




お城やお寺、武家屋敷などの歴史を感じる古い建造物と桜はよく似合います。
[PR]
by htt-bird2 | 2015-04-18 17:00 | | Comments(2)
Commented by シャンティcoco at 2015-04-19 22:25 x
ふっくらと軽やかな、桜ならではの淡い温かさが見事ですねー。^^
仏像などにもアフレコ希望。笑
Commented by htt-bird2 at 2015-04-19 23:38
シャンティcocoさん、こんばんは。
桜も中々撮るのが難しいです^^;。つい寄り過ぎたりすると華やかだけど単調な絵になってしまいますし。
山とか古い建物などが背景にあると、桜自体が生きてくるような気がします。

仏像にアフレコですか?
   ↓これになっちゃいますよ(笑)
「南無阿弥陀仏・・・」
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今年も夏鳥始めました! 街中桜散策 その3~西宮神社~ >>