<< 七ツ森登山 ~アズマイチゲとキ... おおさき観光写真コンテスト >>
セリバオウレン
a0261462_22443358.jpg

セリバオウレン



春の野の花がそろそろ咲き始める頃です。
セリバオウレンは常緑の多年草なので、夏以降その存在が地表から儚く消えてしまうスプリングエフェメラルに含まれないのかもしれませんが(含めている人もいる?)、個人的にはマイフィールドにおける春に一番早く見られる野草です。
化女沼周辺では3月6日には全く咲いていませんでしたが、3月14日にはポツポツと咲いていました。
上の写真は3月15日に松山町の御本丸公園にて撮影しました。






しべに薄っすら紫色が付いた花もありました。
a0261462_23101423.jpg

セリバオウレン



花茎がにょきっと出て咲いているので、どれが葉なのか分かり難いです^^;。
a0261462_23114878.jpg

多分これがセリバオウレンの葉だろう



近くにはポツポツとバッケが。
a0261462_23132123.jpg

フキノトウ



!!!・・・これは!
a0261462_23135998.jpg



[PR]
by htt-bird2 | 2015-03-16 23:14 | | Comments(2)
Commented by MrB at 2015-03-17 21:01 x
里山では、もう咲いているんですね。自分の中では、蔵王の山奥で見るのがパターンなので、4月後半に咲くイメージです。
最後のは、紫色の花ですね。この陽気が続けば、今週末にも咲いているかも。
Commented by htt-bird2 at 2015-03-17 23:50
MrBさん、こんばんは。
里山や低山では咲き始めたようです。
この花はカタクリを見に行こうとすると終わっていることが多いので、ちょっと注意していました^^)。
スプリングエフェメラルの代表とも言えるカタクリも、もうすぐですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 七ツ森登山 ~アズマイチゲとキ... おおさき観光写真コンテスト >>